スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識改革?

さて、前記事で書ききれなかったスーパーボーナス(以下スパボ)についての解説&注意点を今回は書いてみようと思います。現ソフトバンク(以下SB)のサービスの中で一番わかりにくく、ぱっと見で罠や悪サービスとして捉えられがちなスパボですがある意味今までが異常だったんだなって考えると合点がいく仕組みになっています。前回の記事だけ見るとホワイトプランは優秀で安く使える良プランに見えますが、実際使うとなると基本料金以外に携帯端末が絶対必要になるわけで・・・今回はそういう意味でも端末購入手段の1つとしてスパボを解説してみようと思います。そろそろ携帯端末に対する価値観の意識改革が必要かもですね( ̄ー ̄)

みなさんは携帯電話をお持ちですか?最近の調査によると国民の75%近くが所有してるらしいですね~2本持ってる人の事を考えたとしても5人中3人は持ってるような感じかな?で、そんな携帯をお持ちの方は一度こんな風に思ったことはないですか?「そろそろ携帯も古くなったし機種変更したんだけど高いんだよなぁ・・・」とか「機種変更だと高いのに新規だったら同じ物が1円だから新規で作り直すかなぁ」なんて経験ないですか?話しを聞いているとほとんどの人は携帯電話本体はサービス品や低価格な物だってイメージが強いみたいですね~でもよく考えてみてください。あれだけコンパクトな本体の中にハイテクがぎっしり詰まった精密機械がなんで1円や100円程度で済むのかな?と。デジカメを安く買おうと思っても100円じゃ買えませんよね?なのに携帯電話でカメラが付いてても1円で買えるのはなんでだろ?これにはちゃんとカラクリというか仕組みがあるんですよ~その正体はインセンティブって言われるモノなんですが、簡単に言うと通信会社(ドコモやau,SB)から販売店(ショップや量販店)に対して1本新規で回線契約を取ると幾らみたいな感じでペイバックが発生してるんです。これがインセンティブって言われるモノです。そのペイバックの幾らかを携帯端末代金としてショップが値引く事によって「携帯欲しいけど高いからなぁ」って迷うお客さんの獲得を可能にしてきたって感じです。携帯使いたくても本体が無ければ契約しても意味がないですよね?でも携帯を貰えるならあとは契約するだけで使えるってならちょっと使ってみよかなって思うのが人の心理ってもので(笑)


このインセンティブは通信会社から販売店にペイバックされるんですけど、ただお金を援助するだけでは通信会社は赤字になりますよね?じゃあどこで回収するかっていうと月額基本料金や長期契約で回収していたわけです。無料通話を付けることで基本単価を上げ使わない分でも確実に売り上げを上げられるって仕組みだったりしたわけですね~となると、今回のホワイトプランはどうでしょう?980円って今までの携帯電話で考えるとすごく安いですよね?でもこう考える事も出来ます「純粋に携帯電話を使う為に掛かる料金は980円でも利益が出る」って考えです。インセンティブを考えずに純粋に通信費だけで利益を得るのであれば980円だけでも可能なんだよって事って考え方ですね。
その代わり必要な端末はお客様がご用意ください。
こういう事です。通信網は提供するから必要な端末は各自用意してね~ってことですね!ただしこれによってホワイトプランに新規加入の場合はインセンティブが発生しません。つまり機種代金は定価で販売されるって事です。皆さん機種の本当の定価とかご存じですか?910SHだと7万近くしたりするんですよ!「高すぎ!!」って思いますか?「まぁ冷静に機能考えたらそれぐらいだよね」と思いますか?500万画素のカメラにビデオカメラ、携帯音楽プレイヤーにビデオプレイヤーその上PDAとしての機能や電話としての機能も兼ね備えたコンパクトなツール。って考えると自分は「まぁそれぐらいするよな」って普通に思う派です。AQUOS携帯なんて地デジが見れる持ち運び可能TVって考えたら普通にそれぐらいしますよね?これが携帯電話だから高いって感じるわけで、そういう風な意識を作った今までの商売方法がマズかったのでは?と個人的に思います。
簡単に言ってしまうと~このブログを見られてる方の大多数はPCでインターネットに繋いで見てると思うんですが、PCは自分で買いましたよね?自作の方からメーカー製や貰ったりで使ったお金も違うと思いますが、自分で購入してますよね?ただそれだけではインターネットは利用出来ないのでプロバイダと契約して月額を払ってインターネット接続してるかと思います。PCを携帯本体、プロバイダを携帯会社に置き換えて考えてみてください。どうですか?プロバイダがPC配布や1円販売なんて見かけませんよね?昔であればあったサービスかも知れませんが、最近ではほとんど聞きません。でもおかしいなんて思いませんよね?CATVを見たいからケーブルTVに契約する。TV見るには本体必要だから買ってくる。当たり前の事だと思います。携帯の世界も今こうなろうとしてるって感じですね。自分が必要な端末を自分で選んで対価を払って購入するって考えがこれからは必要になってくると思います。


まぁいきなりこんな風に言われても「じゃあお金払って買うか」とは思わないですよね?ホワイトプランに惹かれて来る方は少なからず安くあげたいって思ってるでしょうから(笑)じゃあどうすれば安く契約できるか?ってなるんですが、1つはヤフオク等で白ロムと言われる番号が入って居ない携帯電話を購入してショップに持ち込み新規で契約するって事ですね。これだと機種にもよりますが1円~4万円程度で希望の機種があれば購入することができます。手数料としては1980円ぐらいじゃないかと(3G携帯のUSIM発行代金の場合)他には友達のお古の携帯をもらってそれに番号を入れて貰うって方法もありますね~これの場合は無料もしくは友達にジュースの1本でもってぐらいで機種ゲット!手数料は同じぐらいですね!あとはプリカ携帯購入後、一般契約に変更→ホワイトに変更などもあるんですが面倒ですね・・・・
最後の方法として店頭で購入するってのがあります。これはほとんどの方が選ぶ一般的なルートじゃないかな?店頭購入の場合も2つ方法があります。まずは機種代金の一括支払い。ホワイトプラントいえども丸々機種代金を請求されるというわけではなく、販売店さんの努力も合って若干やすくなったりしています。うちの父がドコモからホワイトへ乗り換えたんですが、905SH(初代AQUOSケータイ)で13800円だったそうです。この値段は機種やショップによって違うと思うので購入の際は確認をお忘れ無く。


でもやっぱり・・・・せっかく買うなら新機種を!しかも新品で!自分が好きなのを選びたい!でもお金なんてないさー!という方向けにSBが提供しているサービスがスパボになるわけです。このスパボ、よく料金プランと混同されがちですがスパボ自体は利用料金の1部ではなく単純に機種代金を割賦で払うシステムです。つまりソフトバンクローンでお金を借りて分割払いで携帯を買うってことですね~それが26ヶ月で24回払いって仕組みになるだけです。結果的に2年と2ヶ月間の縛りがついてしまうわけです。割賦で払うといっても機種代金自体が結構な額ですし、24回だと月々も結構な額になるわけですが、スパボ利用時の月額支払いは機種によってグループに別れてまして安い物で1000円以下、高い物でも3000円程度って感じになってます。こうなると「電話とメールだけでいいや、ホワイトなら980円+315円の1295円だし」って考えた方がスパボで機種を買うと「1295円(通信代)+3000円(機種代)=4295円取られるのか?」って感じになりますが・・・・これじゃ安くもなんともないですよね・・・・
で、スパボの利点がここで出てきます。スパボは利用してくれる事の還元として毎月機種によって決まった額を使用料金から割引してくれるというサービスが付いています。これが例えば2280円の月払い機種に対して2280円付いてたりする場合があります。この場合「980円+315円+2280円=3575円」のうち「980円+315円=1295円」が割引対象になりますので「(980円+315円-2280円)+2280円=2280円」となります。「あれ?1295-2280だと-985だから機種代の2280円から-985円じゃ?」って思うかもしれませんが、あくまで対象は使用料金ってのがポイントです。このことを「罠だ!」と言う人をよく見かけますが、冷静に考えれば当然の事だというのがわかるとと思います。機種本体はあくまで自分が買い物した商品の代金であってそれは分割で決まった額払うのが当然のことっていうわけですね。ただその分当社のサービスを割引しますよ~と。なのでホワイトプラン使用時にスパボを併用するならオプションでS!ベーシックにパケし放題を付けた額じゃないと最大限に恩恵を受けれないってなりますね。こうなるとプランはホワイトだけではなくオレンジエコ等の2000円前後のプランも考慮対象に入ってきます。盲目的に安いからって理由でホワイト一点張りでは損をしてしまうかもってことですね~
逆に考えるとスパボを使用することで「ソフトバンクから端末を買うと月額使用料金無料でネット使い放題」という考え方も出来ますよね?これが前記事で書いた携帯端末としてホワイトプランを考えるって事にも繋がります。基本料金+Sベーシック+パケし放題で契約した場合、よほどの高額機種でない限りスパボサービス額に達すると思うので電話さえ買えばあとは使い放題って感じですね~(26ヶ月ですが)


このようにホワイトプランはインセンティブを極力排除して、通信費だけで勝負してきたプランっていうのが本当の姿だとわかって貰えるかと思います。現在SBユーザーの方は当然SB携帯端末をお持ちのはずですからプラン変更だけで済むわけで、この場合は980円のみで使用も可能です(オプションによって額は増えますが)また新規の方も自分の使い方によって機種を選ばれると良いかと思います、ショップによっては1円新規がまだあるお店も多いですし、いつでもホワイトに入れる事を利用して新規(オレンジorゴールドorブルー)等で契約1円携帯ゲット後にホワイト移行なども考えれますね~これからはユーザー自身が端末を選び、自分がそれなりに価値を見いだした物を購入して使っていく時代にどんどんなっていくと思います。携帯はハイテク機材であり、その時代の技術が詰め込まれた機械でもあるのでPCやTVと同等に考えれる意識改革がそろそろ必要になってきますね~どっちかっていうとWiilcomに近い感じですね、あそこもインセンティブ少ない分新規だと端末価格が結構高いので。

スポンサーサイト

comment

Secret

|-`)<絶対中の人ダヨネ…

アンタ!! σ゚ロ゚)σ孫さんだろ!
家主

Name:ちお

最近は神出鬼没
気ままに遊んでます
リネII:エリカ鯖(化石中)
パンヤ:セシ誰2
に生息してまーす
当blogはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ~

最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問数
今見てる人
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。