スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパイクショット考察その1

おはようございます。またまた更新滞り気味のちおです・・・
いつの間にか200hit越えたみたいでそろそろマジメに何か役立つ事でも書いてみようかと今日は思っております!てなわけで、今日のお題は「スパイクショットを考察してみる その1」でございます。Season3から新実装のスパイクショットですがみなさん有効活用してますか?実装前はネタショットだろなど言われていたスパイクですが、実際使ってみると場面によってはトマホークより優れている面も多くみられます。今日はそんなスパイクを簡単に考察&利用できるホールの一例でも挙げてみようかと思ってます。

んでは、簡単にスパイクショットの説明から。
スパイクショットの基本情報としてコマンドは「→↓」、打ち始めはコブラ同様低空を滑走後、一気に上昇そこから斜め下方に向けて突き刺さり着弾はトマホーク同様となってます。実装後「スパイクはよく飛ぶ」というのを聞きますが、実際トマと比べてどうなんだろう?と思いませんか?ここでは平地でのスパイクとトマの飛距離比較をしてみようと思います。


実験に使用したキャラは「クー:パワー28-コント23-スピン17」です。正確度とカーブは今回影響無いので考えなくてもOKです。P28時の通常飛距離は256yパワー使用時が266yとなってます。飛距離測定に使用したホールはSilviaCannon1Hです。ここは戦艦上がほぼフラットであることと、砲台発射時は常に安定した追い風が常時得られるので比較には向いてるホールだと思います。では、検証へGO!


最初に砲台発射待たずに向かい風6mの状況から
第1検証状況


右下向かい風6mの状況でティーショット時の方角は変えずにスパイクトップ、スパイク打点下、トマ打点下を打ってみました。着弾点は下の様になってます。


向かい風


最終到達点でみるとスパイクトップの方が飛んでるように見えますが、着弾点(キャリー)はこれの20yほど手前なので池や海を越えたい場合はスパイク打点下の方が確実って感じですね。逆に着弾地点から転がる地形の場合ならスパイクトップを打ち込むのが良さそうです。ここで「ていうか、黒ポンありで比べても参考にならないじゃん!」と気が付かれた方は正解!上記は最大(パワー+スピマス)時ならこういう傾向だという感じで覚えておいてもらって、これがもし通常のスピン7だとどう変わるのかを次に見ていきたいと思います。


追い風9m時のスパパン-スパイクトップ-スパイク打点下着弾点
スピン7時


手抜きですが「1P:スパパン 2P:スパイクトップ 3P:スパイク打点下」の着弾点です。これを見ると飛距離を稼ぎたい場合はスパイク打点下の方が飛ぶ事がわかるかと思います。ちなみに飛距離はこんな感じ


スパイクトップ-スピン7
スパイクトップ-スピン7

スパイク打点下-スピン7
スパイク打点下-スピン7

3者拡大比較
拡大比較
1P:スパパン 2P:スパイクトップ 3P:スパイク打点下


こんな感じになってます。最後の拡大比較を見て飛距離以外に違いが出てることに気が付きましたか?ほぼ垂直に並べて比較すると飛距離以外にも横風影響の違いも出てるのがわかると思います。というわけで、次は横風影響度の比較をしてみます。


検証状況はこんな感じ
横風8m

着弾点
横影響拡大比較
1P:スパイクトップ 2Pスパイク打点下 4P:トマ打点下


上の比較から見てわかる通り、横影響を受ける順だと「スパイク打点下>トマバック>スパイクトップ」という順番になるのがわかると思います。スパイクは風影響を受けやすいというのが通説ですが、トマバックとスパイクトップを比べた場合にはそうとも言い切れないことがわかると思います。ただ、同飛距離で比べた場合では今回は検証していませんがスパイクの方が若干横影響度は増えると思います。HiOやチップインをスパイクで狙ってみようと思ってる方は頭の隅っこにでも入れておいてみてはいかがでしょう?


次の記事で実際にスパイクを使うことで可能になった事の一例を挙げてみようと思います。今回の比較検証を予備知識に次記事を見てみてください。

スポンサーサイト

theme : スカっとゴルフ パンヤ
genre : オンラインゲーム

tag : Pangya パンヤ Season3 スパイク

comment

Secret

家主

Name:ちお

最近は神出鬼没
気ままに遊んでます
リネII:エリカ鯖(化石中)
パンヤ:セシ誰2
に生息してまーす
当blogはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ~

最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問数
今見てる人
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。