スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC復活しました

どたばたしたPCトラブルですがなんとか26日の時点で安定動作はするようになりました。その後必要アプリのインストや設定等を年末進行の合間みてやってたのでまるまる1週間近くブログの方を更新できませんでした<(_ _)>そんなわけで今年最後の31日にまとめてどどーんとエントリーしちゃいます。まずここでは今回のPCトラブル&仕様変更についてちょっと書いてみますね。続きは追記からどうぞ~なお長文です。ご注意あれ~

xi&AOS合同忘年大会を前に突然のPCトラブルに見舞われたわけですが、今回は久しぶりにテンパリましたね~何年も自作でPC制作&依頼受けての制作をやってきたわけですが初心に返る大事さ&検証の大事さを思い出させられる一件でした。


初期症状は起動中にモニタからの信号が途絶えたりPC電源ON時のBIOSロゴやBIOS設定画面の描画速度低下、Windowsロゴ画面がバグってる等の「どうみてもグラボ逝ったな」って症状だったんです。なので迷い無く翌日にグラボを買いに行ったわけなんですがそれでも直らずで迷走が始まったんですが、結果としては電源の不良ということでしっかり初期段階で全部の可能性を潰して行けば無駄な買い換えをする必要もなかったなぁ~って感じでした。おかげでPCの半分ぐらいが新しいパーツになったので現在の仕様&能力の方でも軽く紹介してみます。


CPU:Athlon64 3200+(引き継ぎ)
メモリ:512MB*2枚(引き継ぎ)
マザボ:ASUS A8VE-SE→A8S-X
VGA:Asus Gefoce6600GT→Geforce7900GS
電源:GM470PC(470W)→PetePower500W
HDD:IDE2機+SATA1機
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ1機
マウス:LogitechG7→LogitechG7E
キーボード:Logitech Cordless Duo付属キーボード


って感じになってます。大幅なスペックアップなのはグラボぐらいですがこれは最初に壊れたと思った(これだけで終わりと思った)のでついでにパワーアップしようと思ったからです(;´Д`)マザーとグラボがASUSですがASUS信者ってわけではなく、元々のマザボがASUSでそれと相性が出ないであろうグラボをチョイス→マザボが壊れてるかもって時にグラボにあわせてASUSマザーをチョイスって絡みでASUS統一になっちゃってます。マザボは核地雷だなんだの言われてるA8S-Xですが、どうも当たりを引いたようで今のところ問題なく安定動作してくれています。7900GSに関してはWebでもなかなか好評でそれを信じて買ってみたわけですが期待通りの能力を発揮してくれてる感じです。マウスは通常G7からスペシャルエディション版のG7に変更っていう謎の変更ですが気にしないでください(*゚ー゚)ここまでは不満も無い変更だったんですけど、唯一にして最大の不満が電源にありまして・・・・とにかくファンがウルサイ。静音との事で勧められた電源なんですが、ファンの風切り音(ふおーん)がとにかく大きくてCPU FANがほとんどまわって無い状態でもイライラしちゃう感じです。これは今までの電源が静か過ぎたのかもですねぇ~結構我慢の限界ラインギリギリなので年明けぐらいに余裕あったら変更しちゃうかもです。


動作能力的に影響がある変更はグラボだけに近いものがありますが、この仕様(自作すれば6万弱)でどれぐらいまでの性能があるかを軽く検証してみたいと思います。CPUは時代遅れ?の939ピンAthlon64ですが一応これからステップアップでデュアルコアのX2にも変更出来るので新しくゲーム用PCを組みたいな~って人の参考になればと思います。
まず最初にFF XIのベンチをやってみました。これは一度はやったことがあるって方も多いかもしれませんね~低解像度では7000振り切り当たり前だと思ったので高解像度のみでやってみました。検証時点ではOSインスト後、最新ドライバ(93.71)を入れただけの設定変更無し吊るし状態で計測してみました。3回やった平均値が6400超ってぐらいで設定追い込めば7000まで届くかどうかぐらいでした。公式での目安として7000がとてとて(最上位)判定なのでFFやる分にはこのPCで何も問題はなさそうですね。
次に最近出たゲームのベンチマークとして三国無双BBベンチをやってみました。こちらも最高判定の修羅(3000~)をなんとか超える3600台で安定してました。この2つを見るとオンラインのMMO程度ならば問題なく動作出来るぐらいのスペックかもしれませんね~ちなみにリネIIを起動してみたところ体感ですが軽くはなってたかもです。これは数値では表せないのでほぼ主観&動き回ったのがギラン街中のみなので何とも言えない感じです。
でもって最近メインでやってるパンヤですが、パンヤをやるにはオーバースペック気味かな?と感じました。モニタの関係で使える最高解像度が1600*1200の32bitなんですがこの状態でテクスチャ&パーティクルを高設定、その他フルオプションにしても普通に動いてくれます。


1600*1200
こんな感じ。クリックで原寸表示 注:かなりデカイです


上のSSが1600*1200時のIC9Hセカンドショットの物です。FC2ブログは1ファイルの最大サイズが500kbまでの規制掛かってるためJPEG圧縮率を上げてUPしています。JPEGノイズが目立つかとは思いますがなんとなく雰囲気だけでもどうぞ~まぁこんなのでプレイしてたらゲージが小さすぎてスピン調整も出来ない上に肝心のパンヤゲージが細すぎてどーにもなら無い感じです(;´Д`)ただSS撮るときは最高解像度で撮影→必要解像度に調整とかって感じで使えるかもしんないですね~パンヤするには全く問題ない構成っぽいです。


最後にハイスペック要求しそうなオフラインゲーム(オンラインも可)を試してみようと思ったんですけど、手持ちであるゲームだとBF2がNFSMWぐらいしか無くどちらもちょっと前のタイトルなので「なにかないかな~」っとふらふら見ていると「( ・o・)ハッNFSの新作もう出てるかも?」とEAに行ってみると・・・出てましたNeed For Speed:Carbonが。前にE3かなにかのデモムービーをみて「イニD+D1な今時のアメリカンだなぁ」とこっそり期待していたタイトルです。公式に体験版があったのでDLしてみようと思ったらなにやら登録しろとのページへ。うぜーなと思い4gameで探してみるとこっちにあったのでここでゲット。早速インストしてレッツゴー動きそうな程度の設定にしてプレイしてみました。


Need For Speed Carbon


プレイに支障が出ない設定としては1024*768で他をHight設定って感じが一番綺麗に動いてたかもです。これだけの画質で動くならよっぽどのゲーマーでない限り十分かもしれないですね~さすがにPS3やXBOX360と比べるとどうなのかとは思いますが、一般的なゲームを好きって人には十分過ぎるぐらいの性能でコストパフォーマンスにも優れてる一品だと思いました。といっても23800円なのでWiiぐらい買えちゃいますが(;´Д`)


そんなこんなで新陳代謝があった遊び用PCですが当分はこのままで様子を見ていこうと思います~(電源除く)

スポンサーサイト

comment

Secret

家主

Name:ちお

最近は神出鬼没
気ままに遊んでます
リネII:エリカ鯖(化石中)
パンヤ:セシ誰2
に生息してまーす
当blogはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ~

最近の記事
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

訪問数
今見てる人
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。